2007年09月19日

ビッグボーナスの最新情報 : 【GOLF】荒天サスペンデッド、タイガー暫定7位タイ

 雷雨で約3時間の中断を余儀なくされ、ビッグトーナメントは初日から日没順延となった。

 米男子ツアーのフェデックスカッププレーオフシリーズ最終戦、ザ・ツアー選手権はジョージア州アトランタのイースト・レイクGCを舞台に、現地時間の13日開幕。フェデックスカップポイントランク上位30人が激突する今大会、第1ラウンドのこの日は雷雨の影響で午後2時過ぎに中断。3時間後に再開されたが、大多数の選手がホールアウトできないまま日没サスペンデッドとなった。

 そんな中、同ポイントランク1位のタイガー・ウッズ(米)は出だし3ホール連続バーディと好調な滑り出しを見せると、11番終了時点で5バーディ、1ボギーの4アンダーとし、暫定7位タイの好位置につけた。

暫定首位はサスペンデッドの前に18ホールを終えた、ティム・クラーク(南ア)でスコアは8アンダー62。1打差の暫定2位に、上がり4ホール連続バーディを奪ったパドレイ・ハリントン\xA1
J%"%$%k%i%s%I!K$,$D$1!"2打差の暫定3位タイにジョン・ロリンズ(米)他。「3ホール連続バーディスタート? 思ったところにパットを打っても思わぬところで跳ねるから、入ったのはたまたま。3番は右に跳ねて左に跳ねて、入るわけがないと思ったら入ってしまった」と苦笑いのタイガー...ニュースの続きを読む
(引用 yahooニュース)
posted by パチスロッター at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。